본문 바로가기 주 메뉴 바로가기

検索

オススメ観光

3 ヒット数: 1376
古本屋通り

清渓川古本屋通り

古い本が伝える

ソウル唯一の古本屋通り・清渓川古本屋通りに向かう。清渓川古本屋通りは、トンデムン駅8番出口平和市場の建物の1階に形成されている。思い出の本が待っているその場所が気になる。

五間水橋から眺める清渓川

五間水橋から眺める清渓川

地下鉄1・4号線トンデムン駅8番出口を出て2分ほど直進すると、すぐ前に平和市場が現れる。五間水橋を過ぎると、清渓川古本屋通りが現れる。1959年から古本屋ができはじめ、形成されたという。

清渓川古本屋通りの書店

清渓川古本屋通り

清渓川古本屋通り

できて50年以上経つ通りだが、すっきりとした印象だ。新しくなったハングルの看板が、古本屋通りのイメージに美しさを加えているようだ。

できて50年以上経つ通りだが、すっきりとした印象だ。新しくなっ

できて50年以上経つ通りだが、すっきりとした印象だ。新しくなっ

できて50年以上経つ通りだが、すっきりとした印象だ。新しくなっ

できて50年以上経つ通りだが、すっきりとした印象だ。新しくなっ

たハングルの看板が、古本屋通りのイメージに美しさを加えているようだ。ハングルの美しさを知らせ、古本屋を活性化するために、ソウル市とNAVERが力を合わせて作ったという。古めかしい感じは少ないが、洗練されスッキリとした感じがする。

新しい持ち主を待っている古本たち

新しい持ち主を待っている古本たち

ここでは、今ではなかなか見られない古本がたくさんある。誰かの手を経た本が、新しい持ち主を待っている。自分だけの本を一生懸命見つけてみよう。

各種専門書

各種専門書

宗教本からデザイン書籍、ファッション雑誌、外国書籍も新しい持ち主を待っている。古本屋通りでは、好みの本が見つかる。

古い本の中から自分だけの宝物を探しているおじいさん

古い本の中から自分だけの宝物を探しているおじいさん

古い本の中から自分だけの宝物を探しているおじいさん

古い本の中から自分だけの宝物を探しているおじいさん

古本を売ったり買ったり!

古本を売ったり買ったり!

「書籍をお売りいただけます」。本を売買する古本屋なため、主人と交渉して売ることもできる。子供の頃、母親に内緒で本を売って、そのお金でアイスクリームを買ったことが思い出される。

古い本のにおい

古い本のにおい

本屋に入った瞬間、古い紙のにおいと一緒になぜか過去にやって来たような気がする。狭いスペースにぎっしりと積まれた本が美しく見える。目には見えないが、大切な思い出が染み込んでいるからだろうか。

本屋「ミンキー」の社長が自信を持っておすすめする本

本屋「ミンキー」の社長が自信を持っておすすめする本

健康専門書でいっぱいの本屋「ミンキー」の社長は、自信を持って推薦する本だと言って『東医宝鑑山野草百科事典』を見せてくれた。古本屋通り活性化のため、若い人々がたくさん訪れてくれたら嬉しいと語った。

古本屋

古本屋

古本屋

古本屋

古本屋

古本屋

古い本の価値

古い本の価値

古い本。誰かが捨てた本ではなく、新たな価値を加える本ではないだろうか。この古い本は、心が通じる人に会うためにここで待っているのではないだろうか。

TOP