본문 바로가기 주 메뉴 바로가기

検索

オススメ観光

1 ヒット数: 2294
南大門のタチウオの煮付け

南大門「タチウオ通り」と「きしめん通り」

南大門市場のグルメ横丁

600年の伝統を持つ南大門(ナムデムン)市場には、二つのグルメ横丁があります。その名も、1980~90年代に形成された「タチウオ通り」と「きしめん通り」です。
一つだけなんて選べない!南大門市場の二大料理を、味わいに行きましょう!

  • 位置タチウオ通り:ソウル市中区南大門市場キル 16-17
    きしめん 通り:ソウル市中区南大門市場 4キル 42-1

南大門タチウオ通り/strong>
タチウオ通りの景色

タチウオ通りの景色

タチウオ通りの景色경

タチウオ通りの景色

タチウオ通りの景色

タチウオ通りの景色

南大門市場は4号線・フェヒョン駅か、2号線・シチョン駅が最寄りの駅です。巨大な市場だから、探すのは難しくありません。市場に入ると、玩具の並ぶ間に「タチウオ通り」と書かれた看板が目に入ります!そこを入ると、かわいいタチウオのマスコットやタチウオの煮付けの食堂が軒を並べて私を誘惑します。

 タチウオの煮付け

タチウオの煮付け

 タチウオの煮付け

タチウオの煮付け

いっしょに行った友だちと私は、数々の食堂の中で、常々食べてみたいと思っていた、タチウオ通りで最も古い食堂だといわれる店を訪れました。タチウオ通りでは、美味しい店1店舗だけを選ぶことはなかなか難しいです。しかし、同じメニューだからといって、同じ味だとは限りません。メイン食材のタチウオがどこ産なのか、茶碗蒸しは付いてくるのか、甘辛さの比率はどうかなど、食堂によってそれぞれの魅力があります。お好みによって選ぶことができますよ!

タチウオの煮付け

タチウオの煮付け

タチウオの煮付け

タチウオの煮付け

タチウオの煮付け

タチウオの煮付け

洋銀製の鍋に2人前のタチウオの煮付けがボコボコ煮え立つ状態で現れます。唐辛子のこの辛い匂い、我慢できません。さっそく一切れのタチウオを取り出し、丁寧に身を取って、しっかり甘辛い味の染みた柔らかい大根と一緒に食べなくちゃ。海苔にご飯とタチウオの身を乗せ、少し煮汁をかけて食べる方法も美味しく食べるコツです。皆さん、南大門市場に来た時は、ぜひタチウオの煮付けも味わってください。ご飯泥棒とは、まさに「タチウオの煮付け」のためにあるのです!

南大門きしめん通り
 きしめん通りの風景

きしめん通りの風景

価格を考えると最高に美味しいといえるきしめんの通りは、4号線・フェヒョン駅5番出口からすぐのところにあります。南大門市場の正門のすぐ横ですが、通りの中は外側から見る時とまったく違う雰囲気です。中に足を踏み入れると、活気に溢れた声で、市場ならではの雰囲気が盛り上がります。

きしめん通りの風景

きしめん通りの風景

きしめん通りの風景

きしめん通りの風景

麦ビビンバ

麦ビビンバ

麦ビビンバ

麦ビビンバ

麦ビビンバ

麦ビビンバ

通りの店のメニューはほぼ一緒です。きしめんと麦ご飯がメインで、もち米ご飯、すいとん、にゅうめんもメニューには加わっています。しかし私は、必ず麦ご飯を食べます。麦ご飯といっても、野菜がたっぷり入ったビビンバですが、香ばしい香りのテンジャンクク(味噌汁)がセットで、さらに他の料理も付いてきます。

きしめんと混ぜ冷麺(ピリ辛味)면

きしめんと混ぜ冷麺(ピリ辛味)

きしめんと混ぜ冷麺(ピリ辛味)

きしめんと混ぜ冷麺(ピリ辛味)

きしめんと混ぜ冷麺(ピリ辛味)

きしめんと混ぜ冷麺(ピリ辛味)

麦ご飯のビビンバを食べたら、次は手打ちのきしめんと混ぜ冷麺の番です!「麦ご飯」は、三つのメニューが一度に味わうことができるのですよ!「きしめん」と「麦ご飯」はわずか500ウォンの差ですが、きしめんを頼むと混ぜ冷麺しか付いてきませんが、どうせ食べるなら三つの料理が食べたい私は、いつも麦ご飯を頼みます。ビビンバと温かいきしめんを食べ、最後のシメで冷麺を食べます。これで「きしめん通り」で、今日も「ごちそうさまでした」!

周辺情報

TOP